東洋のガラパゴス移住日記

平成25年3月まで、小笠原にいたときの、ブログです。まだまだ書き足りないので、引き揚げましたが、徒然を続けます。

H260418 与那国その26 落花

 昨日、名前が思い出せないって書いた、父島に生えていた外来種の雑草。父島のSさんから「オオバナセンダングサでは」と、コメントをいただきました。ありがとうございます。で、それと同じ、って思っていたんですが、ググってみると、どうも沖縄に生えているのは「タチアワユキセンダングサ」っぽいんです。センダングサ、けっこう細かく分かれてるみたいで、難しいですねぇ。あっ、ちなみに、ウィキペディアには、「タチアワユキ・・・」小笠原諸島にも繁殖してるって書いてあるんですが、う~む、そんな目で見たことないし・・・
H260418フクマンギ?-s
 で、与那国の植物シリーズは、この写真が最後です。この写真を撮った時、「あっ、小笠原でも似たの見たことある」って撮ったんですが、「フクマンギ」の花ですかねぇ。小笠原にはなさそうな・・・。常世の滝から、ワラビ田へ行く途中、よく2cm嫌いの白い花が落ちてましたよねぇ。なんだったけなあ??
H260418島の景色-s
 与那国島の東側の景色です。植生は小笠原に似ているものの、風景としてはぜんぜん違いますよね。腰をすえて、山歩きすると、面白そうなですがねぇ
FC2 Management
このページのトップへ

H260418 富士山 05/013

H260418富士山-s
このページのトップへ

H260417 与那国その25 強きもの 弱きもの

H260417ギンネム-s
 あれだけ、小笠原のいたるところにはびこっていたギンネム。ところが、与那国では、まあ何日もあっちこっちを歩き回ったわけではないのですが、ほとんど見かけませんでした。時々みかけるのは、写真のような、貧弱な、やっと生きている状態。駆除が進んでいるのか、はたまた、もっと強いものが多いのか?
H260417外来種-s
 そしてねえ、ここにも生えています。この雑草。あれ、何て言ったっけ、この花。ほんと厄介者です。
このページのトップへ

H260417 富士山 05/012

H260417富士山-s
このページのトップへ

H260416 与那国その24 似たもの

H260116ビロウ-s
 これは、ヤシ科ビロウ属の「ビロウ」沖縄名「クバ」です。小笠原のオガサワラビロウはこの変種です。なので、そっくりと言うよりは、どこが違うんでしょうって言うくらい見分けがつきません。小笠原と同じく、屋根をふいたり、腰みのにしたりしているようです。与那国では、あちこちに見られました。そうそう、2月、農業センターにコウモリが集まるオキナワビロウは、これのことですね。
H260116バナナ-s
 そして、バナナ。時期が悪かったのか、あちこちに生えているのですが、幹は細く、花は咲けども、実は成らずばっかり。寒さなのか、土が悪いのか、はて何なんでしょう?
このページのトップへ

FC2Ad

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する