東洋のガラパゴス移住日記

平成25年3月まで、小笠原にいたときの、ブログです。まだまだ書き足りないので、引き揚げましたが、徒然を続けます。

H291018 祭太鼓

 久々に太陽が拝めた都心。朝起きたらきれいな青空。すっごく久しぶりのような気がします。なのに、また明日から連日の雨予報。でゎ、って池袋でちょっと野暮用足しに。そしたらなんか遠くから太鼓の音が。ん、選挙カーから流しているのか?? っと思ったら、なにやらぼんぼりが。なんでも、一昨日、昨日、今日は鬼子母神の「御会式」なんだそうです。日蓮上人の忌日が10/13で、供養のお練りがこの3日間なのだとか。あっそうか、このぼんぼり、高張り提灯って言うんだそうですがは、鬼子母神のすすきみみずく か。
H291018鬼子母神-s
スポンサーサイト
このページのトップへ

H291017 紅葉を探して

 湯西川は標高700mあまり。紅葉はほんの少し。宿の方に聞いたら、橋立沢の県道を行くときれいかもって、標高800mでやっと見つけた紅葉。
H291017-1県道入口-s
 標高を上げ、土呂部ダムでようやくこんな感じ。
H291017-2土呂部ダム-s
 う〜ん、陽でも当たっていれば輝いているんでしょうけれど、これじゃあ不完全燃焼。ってことで、しゃ〜ない奥日光へ行くかって、竜頭の滝へ。この時期、いろは坂は大渋滞するのが当たり前なのですが、朝から本降りの雨なので、すいすい。あっという間に到着です。例年なら、このあたりの紅葉は10月上旬だというのに、カエデはまだまだ。やっと色づいたかなって感じ。
H291017-3竜頭の滝上-s
 そんなんでも、お茶屋さんからはきれいな紅が。やっぱいいなあ。
H291017-4竜頭の滝-s
H291017-5モミジ-s
このページのトップへ

H291016 雨雨雨雨

 なんか、毎日、毎日よく雨が降りますねえ。心にもカビが生えそう​。傘を忘れたくても忘れられない・・・・そんな今日は大手町へ。​用事を済ませ、次の約束は銀座。ん、時間があるなあ。じゃあ、一​駅電車に乗るのもばかばかしいし、歩くか。っと、地上は雨なので​、ちょっと遠回りなものの地下道を。この大手町から東銀座まで続​く地下道は日本一長い。どう測ったのかはよくわかりませんが約4​km。枝もあるし、東京駅方面はずいぶん長くなったし(東京から​有楽町がつながるともっといいんだけどなあ)。
H291016-1地下道-s
 てくてくてくてく、すたすたすたすた歩いたら、あ゛っこんなにす​がすがしい看板が。ニューカレかあ。
H291016-2ニューカレ-s
 そんな今日の終着点は、交通会館。Mr.とも 就職1年目に勤めていたところです。ん、そのころキィーンと超高​音のモスキート音。聞こえはするものの、前に比べて倦怠感が薄い​・・・ん・・・・加齢か・・・・
H291016-3モスキート-s
このページのトップへ

H291015 源泉かけ流し

 今回お宿の条件、『旅館、温泉、掛け流し、安く、バイキングじゃ​ない』。紅葉シーズンの日光で、そんなところあるわけないじゃん​と思いつつ調べてみたら、ぬわんと2件ヒット!! もちのろん、そのうちの1件湯西川温泉の「おやど 湯の季」。いまどきはパソコンでいろいろ検索できて、口コミもあ​るんですが、やっぱ行ってみないとわからない。っで恐る恐る・・​・。おっ、建物はきれい!(廊下にジュウタンとはいきませんが)​
H291015-1湯西川 湯の季-s
 そして温泉。内湯は24時間入れるんですが、まあ、こんなものか​なって感じ。
H291015-3貸切風呂-s
 こちらは貸切風呂。おっ、これはいい感じ。4〜5人は入れるし、​夜だったのでよく見えないんですが、山の斜面が見えてるんで、空​を見ながら入れそう。もちのろん、源泉かけ流し
H291015-2内湯-s
 んでもって、露天風呂。これは、女性専用と混浴の2カ所。残念な​がMr.とも​ 女性用の確認はできませんでしたが、掛け流しの浴槽が2つ。眺望​は60点って感じですが、なんとも気持ち良い。
H291015-4混浴風呂-s
 ぬわんとうれしい、露天のシャワーが温泉!! 湯上りの掛け湯で温泉なんてなんて贅沢!
H291015-5温泉シャワー-s
 食事もざっとこんな感じで。めちゃくちゃ凝った懐石ではありませ​んが、十分、十分。これで、10,000円/人は絶対おすすめな感じです。口コミ書いちゃおうかな​あ
H291014-6-s.jpg
このページのトップへ

H291014 雨の日光

 毎日毎日よく雨が降りますねえ。だからって、休みに家にいたらカビが生えそう。そんな今日は、前々から企画していた紅葉狩り。でもねえ、この天気じゃあって、遅く出ること提案したんですが、幹司さん「みんなに連絡するの大変だからダメ!! 早めに宿に行きましょう」って。おかげで、東北道は順調、順調。まあ、バイクの皆さん、寒いだろうに・・・車は暖房入れちゃってますよ~
H291014-1高速-s
 渋滞無く来ると、日光ってこんなに近いんだ!!。鹿沼から一般道で来たのに、3時間で着いちゃった。紅葉狩りはあきらめて日光東照宮へ。こんな天気で、10時だというのに要所要所には行列が。まあ、それほどではないですが。
H291014-2行列-s
 実はMr.とも 日光へは何度も来ているのですが、東照宮は未就学の時に来て以来。三猿は何となく覚えているものの、あら、一生が彫られていたんですねえ。ありがたい教えだったとは。
H291014-3神厩舎-s
 そして、今年修繕が終わった「陽明門」。Mr.とも 的には木肌の見える古めかしいのが好きなんですが、多くの古寺はここまでではないものの、こんな感じだったんですかねえ。
H291014-4陽明門-s
 そして、有名な「眠猫」。はて、なんで有名なんでしたっけ??
H291014-5眠り猫-s
 その答えは、猫のすぐ裏には、遊んでいる雀が。要するに、猫のすぐそばで雀が遊べるほど平和なんですって。なぁるへそ。
H291014-6雀-s
 最奥にある、宝塔。ここに家康の骨があるのか?? たしか、3カ所だかに分骨されていたような。
H291014-7奥宮宝塔-s
 坂下門上から見渡すと、本社周りの建物が。意外とこじんまりとしているんですねえ。
H291014-8本殿-s
 最後に本社前の唐門。要所要所で巫女さんが解説してくれてまして、全てを聞いたわけではないんですが、ざっと回って2時間弱。ほほうな時間をいただきました。
H291014-9唐門-s
 そう、宮を後にしたのはちょうど昼。その時には、境内から、駐車場から、市内道路から行列、行列、行列。きっと、東京を出るのを1時間遅らせていたら、夕方までここにいたことになっていたんでしょうねぇ。幹司さん、Good判断!!
このページのトップへ

FC2Ad

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する